知的資産経営WEEK2013

~持続的成長につながる知的資産経営~

【概要】

知的資産経営は、持続的成長につなげるものであり、単に知的資産を示すだけでは意義がありません。今回のセミナーでは、持続的成長につながる知的資産経営のありかたを金融機関と共に支援を行った事例を中心に行います。また、知的資産の概念を広げた世界的な動きである「統合報告」についてもテーマとして取り上げています。


【開催情報】

【 日 時 】  平成25年11月23日(土・祝)  13:30~16:30
【 会 場 】  三宮研修センター(兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2-12 FRⅡビル)
【 費 用 】  1,000円(資料代)
【 定 員 】  100人(定員になり次第締切となります)
【 主 催 】  一般社団法人 大阪府中小企業診断協会 知的資産経営研究会
【 後 援 】  経済産業省
         近畿経済産業局
         独立行政法人 中小企業基盤整備機構
         公益財団法人 ひょうご産業活性化センター
         但陽信用金庫


【プログラム】

1.ご挨拶

経済産業省・経済産業政策局・知的財産政策室長
川上 敏寛 氏


2.基調講演

経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部長
WICI Governance Group Executive Director
(WICI:The World Intellectual Capital Initiative)
住田 孝之 氏
「知的資産経営の推進と統合報告の動き」


3.統合報告事例

昭和電機株式会社 代表取締役
柏木 武久 氏
「昭和電機の知的資産経営の取り組みと統合報告」


4.支援事例

但陽信用金庫 常務理事
藤後 秀喜 氏
「当金庫が行う知的資産経営への取り組み事例と成果」


5.パネルディスカッション

(1)企業紹介

共栄ゴルフ工業株式会社 海外担当
望月 実香 氏
「知的資産経営に取り組むことで将来ビジョンが明確になり、成長につながった。」

本覚寺診療所
北野 香 氏
「社員を巻き込み知的資産経営に取り組んだ結果、社員の経営参画意識が高まり、
外部からも評価を受け業績向上につながった。」


(2)パネルディスカッション

「知的資産経営による持続的成長の実現」
<パネリスト>

柏木 武久 氏 (昭和電機株式会社 代表取締役)
望月 実香 氏 (共栄ゴルフ工業株式会社 海外担当)
北野 香 氏 (本覚寺診療所
藤後 秀喜 氏 (但陽信用金庫 常務理事)

<コーディネーター>

森下 勉 (知的資産経営研究会 代表)


知的資産経営セミナーは無事終了いたしました。
多くの方にご来場いただき有意義なセミナーとなりました。誠にありがとうございます。





SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー